スポンサーリンク

友達から誘われない一番の原因は「友達の友達」にあります。

たまに自分からは誘うけど
向こうからは誘われない。
嫌われてるのか?

と思っているあなた!
そう決めつけるのは早計です。
もちろん嫌われている場合もありますが、可能性で言うと低いです。今回は友達に誘われないの原因と対策に加え、嫌われているかどうかを調べる方法も紹介します。

スポンサーリンク

仲はいいけど友達に誘われない原因

こっちからは誘うのに向こうからは誘われない原因は「他にもっと仲の良い友達がいる」からです。知り合って日が浅い(~数ヶ月)場合は100%これです。

当然のことながら、
あなたの友達にはあなた以外にも友達がいます。もっと言うなら、あなたよりも付き合いが長く仲が良い友達がいる可能性が高いです。

あなたの友達が
誰かを遊びに誘おうと考えた時
当然、より仲の良い友達から声をかけていきます。

つまり、誘われないということは
あなたはまだ相手の「仲の良い友達ランキング」で上位に入れていないということです。別に嫌われているわけではありません。好きだけどもっと好きな友達がいるだけの話です。

 

誘って断られないなら嫌われてない?

①迷惑にならない程度に誘う

前述の通り、誘われないのは
まだ「友達ランク」が低いからです。積極的に自分から誘って親密度を高めて「友達ランク」を上げていきましょう。

ただ、あんまり頻繁に誘い過ぎる
迷惑がられて逆に親密度が下がります。「鬱陶しい」と思われます。なので最初は誘う頻度は少なくして、だんだん多くしていきましょう。

例えば、ほぼ毎日会う学生なら

  1. 最初は週1でご飯に誘う
  2. 仲良くなってきたら
    週に2~3回ご飯に誘う
  3. 休日に遊びに誘ってみる

みたいな感じで頻度を増やしていくのが良いと思います。友情にスピードを求めると嫌がられるので、慌てずゆっくりいきましょう。

 

②2回連続は嫌われている

誘って断られないなら
100%嫌われてはいません
気にせず誘っていきましょう。

また、1回断れた場合も
気にする必要はないです。
相手にも都合がありますからね。たまたま予定が合わなくて行けなかっただけでしょう。次また誘いましょう。

ただ、2回連続で断られたら
嫌われている可能性が少し出てきます。特にドタキャンの場合は可能性が高まります。

もし2回連続で誘いを断れたら
一度誘うのを止めましょう。
それで向こうからお詫びの誘いが無ければ、諦めて別の友達を誘いましょう。

もし、他の友達にも誘いを断られる場合は、何か避けられる原因があるのかもしれません。友達に避けられる原因で一番多いのは「会話が続かない」です。

特に会話がキャッチボールではなくドッジボールになっていると、嫌われやすいです。詳しくはこちらの記事をチェックしてみてください。↓

⇒ 誘われない原因第1位「会話がドッジボールになってる」

 

友達に断れれにくい誘い方

これは補足ですが、
友達を遊びに誘う時は
~行かない?」という質問形より
~行こう!」みたいな誘い方の方が断られにくいです。

僕も実際に100人近くの人で試してみたのですが、「~行きましょう」とか「~行こう!」の方がOKしてくれる可能性が30%ほど高かったです。なので「ご飯行きましょう」みたいに誘いましょう。

 

友達に誘われない≠友達に嫌われている

ここまでの内容をまとめます。

  • 誘われない原因は
    他にもっと仲良い友達がいるから
  • 嫌われているとは限らない
    好きだけどもっと好きな人がいるだけの可能性が高い
  • 友達ランクを上げるには
    自分から誘うしか無い
  • 誘い方は「~行きましょう」
  • 誘う頻度は最初は少なく
    だんだん多くしていく
  • 友情にスピードを求めない
  • 2回連続で誘いを断れたら
    嫌われてるかもしれないので
    誘うのをやめる

ちなみに、話題が豊富な人は遊びに誘われやすいですよ。なかなか話題が思いつかない人は、以下の記事も読んでみてくださいね。

⇒ 情報収集は無駄!話題豊富マンになる方法!

スポンサーリンク